CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
福祉と古本屋のミックス企業、障害者雇用を推進するネット古本屋浩仁堂の活動紹介ブログです。
<< 継続は力なり | main | 大量買取の段取り >>
安曇野買取
0
    JUGEMテーマ:日常
    1日1クリックおねがいします。  人気ブログランキング
     買取の様子も別のブログに書いています。  浩仁堂買取ブログ 

     □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  
     浩仁堂では障害者デイサービス(日中一時支援)を
    開設しています。施設名はコット。

     武蔵野市にお住まいの精神障害の方、発達障害
    の方々にまず最初の居場所、間づくりの場、生活
    リズム作りの場としてご利用いただいています。
    ご利用者募集中です。
    0422-38-8837
    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□

    こんにちは手 ついに梅雨雨に入りました。じめじめとした過ごしにくい日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
    年に数回しかない遠出の買取が先週あり、遠出中の遠出、なんと長野県の安曇野市に行って来ました。
    遠出するので、もちろん経費に見合う本の量で、みかん箱にして実に500箱あるとのことでした。
    今回のお客様は個人で図書館を持てるくらいの方でした。
    8:00にカバーヌに集合し、打ち合わせを経て、出発しました。
    メンバーは2班に別れ、先発隊にsendai-mamaさんとミスターYさんとnainaiさんとバラクラバ1000、後発隊にmaster-kさんとなりました。
    先発隊の車はハイエース車を借りました。普段は軽のワゴン車に乗っているので、大きい車は緊張しました。
     
    調布から中央道道に乗りました。八王子から先は自然の景色山が綺麗で、精神が心地よくなりました。
    車中では楽しい話題で盛り上がりました。
     
    しかし、非常に順調なペースだけれども、ここで時間調整時計、腹ごしらえのため腹、諏訪湖SA湖に立ち寄りました。1100でした。
    諏訪湖が眼前に迫りましたが、地図で想像するより、「こんなに小さい湖なのか!」と思ってしまいました。
    http://jyakou.blog61.fc2.com/blog-entry-159.htmlより引用

    そこでは、sendai-mamaさんは山賊カレーカレー、ミスターYさんはのりそば蕎麦nainaiさんは山賊ラーメンラーメン、バラクラバ1000は山賊定食ごはんを注文しました。30分程後に着いたmaster-kさんはサンドイッチ等サンドイッチを買いました。

    http://suwakosa.blog.fc2.com/blog-entry-151.htmlより引用

    さて、重くなった腰を上げて、安曇野に向けて出発しました。
     
    安曇野ICを降りすぐのところにある、目的地に到着しました。11:45でした。
     
    中に入ると、まず、勝手に想像していた500箱よりも威圧感を感じました箱。終わるのかなーと・・・
    安曇野での仕事の目的は、2つ。500箱を少しでも減らすこと・その日に持って帰る本を選びだすことでした。
     
    まず、箱がテープで閉じてあるモノを、持って帰る用にハイエース車に積み込みました。
    そして、一杯になっていない箱をドンドン他の箱から補充して、全体の500箱を減らす作業へ。
    時々、「ビデオテープはどうしますか?」の様な確認以外は、黙々と作業・作業・作業・・・
    作業する場所は、天井は低く・蒸し暑く・外にでると「セミせみ・カエルかえる???」結局正体は不明のままですが、鳴いていました。個人的には、身体・気持ちが疲れてきた所(確か1400頃)で、休憩にはいりました。職員さんが、飲み物を買って来てくれて、みんなで休憩です。コーラコーラがおいしい!
     
    その後、作業していくと、びっしり箱箱があり、あまり見えなかった床が見えてきたりと、何とか終わりが見えてきて、気持ち的には楽になり、話す余裕も出来ました。
     
    17時ぐらいで、その日の作業はひとまず終了しました。
     
    http://naeseisan2.blogspot.jp/2010_07_01_archive.htmlより引用

    master-kを一人のこし、帰ります。
    ちなみにmaster-kは、2800/日 の旅館?ホテル?ホテルに泊まったみたいで、安曇野で行き倒れた人がいるとまずそこに泊まるという、スリリングな場所に泊ったみたいです。
     
    帰りは、自動車から松本城城を見て、城の近くの蕎麦屋蕎麦さんで夕飯をたべました。蕎麦が
    透き通っていておいしかったと個人的は感じることが出来ました。
    http://www.m-kouiki.or.jp/tour/localspeciality/n_sinsyusoba.htmlより引用


    https://ganref.jp/m/14531453/portfolios/photo_detail/fb300c6d5a92a1859cfa0a42934450d5より引用

    その後、バラクラバ1000の運転で東京へ。おしゃべりしながら帰りました。
    願望では、その日の作業が、終了だったら良いなーなんて空想していましたが、持ち帰って来た本を、降ろす作業が残っていましたクレーン
     
    9時半頃に家路につきました。
    皆様 お疲れ様でした疲れ


    写真は全て引用でしたが、みなさんイメージはつかめたでしょうか?
    作業に追われて写真をとるのがままならなかったのです。
    それほど作業が大変だったことをご想像頂ければ幸いです。



    ●浩仁堂のアマゾン在庫です。
    ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。
    ●いらなくなった本・CD・DVDお売り下さい!


    障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
    〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
    筺0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

    ご自宅の本の相場を事前にお知らせします。
    メールお電話でお気軽にお問い合わせください。

    古い本を片付けて新しい自分に出会おう!!
    | 買取 | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事









    http://lolipoblog.kojindo.jp/trackback/1407690