CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
仕入れた古本からおすすめ商品を紹介していきます。
<< イルノニ研修報告 | main | 2年が過ぎ3年目のスタートはすぐそこ >>
人権 差別 区別の基本的な話
0
    1日1クリックおねがいします。  人気ブログランキング
     買取の様子も別のブログに書いています。  浩仁堂買取ブログ 
     □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  
     
    議論というのは基本部分の共通認識の上に
    より発展的に構成していくものと私は
    理解しています。しかし、「朝まで生テレビ」や
    最近のネットの議論に見られるのは
    議論のテーマについての共通認識がないままに
    わあわあ、大声で相手を恫喝するかたちです。
    これが日本人の議論のデフォルト
    と言う事になっているようです。

     わたしも福祉という人権や差別と係る仕事
    しているものとして、人権や差別の基本的な
    内容をお話したいと思います。

     権利という言葉を英語にすると
    rightです。言うまでもなく、正しい・
    当然という意味です。(右でもあります)
    人間ならば、当然にそういうふうに
    扱われるべき、そういうふうに扱われるのが
    正しいという、扱われ方が人権なのです。



    したがって、権利が国籍、民族、人種、性別、
    出身地、思想、信条、宗教などによって
    制限されたり、禁止されたりすると
    それは、端的に、不当、正しくない、
    すなわち人間として扱われていない
    ということになるのです。

     つまりこの、国籍、民族、人種、性別、
    出身地、思想、信条、宗教などによって
    人として当然のとりあつかわれかたが
    制限されたり、奪われたりすることを
    差別といいます。

     では、区別とはなんでしょうか?
    それは、日本人をロシア人とは異なる。
    ギリシア人とは異なるというふうに
    違いを認識することです。
    単なる差異の認識です。

    これで一応、権利、差別、区別の
    概念説明をいたしました。

    では、その上で問題です。

    日本の介護労働を、将来的に
    東南アジアの人々にお願いしようという
    議論があります。

    その時、日本人の有名人が、
    「東南アジアの人々にきていただくのは構わないが、
     その方々には特定の居住区に住んでもらうほうが良い。」
    というのは、差別でしょうか、区別でしょうか?




     

    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  
     浩仁堂では障害者デイサービス(日中一時支援)を
    開設しています。施設名はコット。

     武蔵野市にお住まいの精神障害の方、発達障害
    の方々にまず最初の居場所、間づくりの場、生活
    リズム作りの場としてご利用いただいています。
    ご利用者募集中です。
    0422-38-8837
    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□


    ●浩仁堂のアマゾン在庫です。
    ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。
    ●いらなくなった本・CD・DVDお売り下さい!


    障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
    〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
    筺0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

    ご自宅の本の相場を事前にお知らせします。
    メールお電話でお気軽にお問い合わせください。

    古い本を片付けて新しい自分に出会おう!!
    | 考察 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://lolipoblog.kojindo.jp/trackback/1407733