CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
NET古本屋「浩仁堂」の障害者雇用への挑戦!!
<< ビジネスと福祉(あるいはNPO) | main | 攻め続けなければ!! >>
2016年とみらい
0

    1日1クリックおねがいします。  人気ブログランキング

     買取の様子も別のブログに書いています。  買取ブログ
     
    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□

    ○カバーヌ(就労継続B型事業所)

     カバーヌに関しては、ほぼ完成してきていると

    言っていいでしょう。なにが?かと言えば、

    利用者さんの作業能力・スタッフのビジネス対応力

    及び、ソーシャルワーク力も高くなってきてい

    ます。課題なのが、古本の仕入れが安定し

    ないことです。ここが、安定し、発展しないと

    利用者さんの工賃を500円に近づけていくと

    いう目標が達成されません。

    一般買取りのための宣伝と、市での買取をさらに

    強化しなければいけません。

     

    ○コット(日中一時支援)

     利用者さんの居場所・相談の場所・ケアマネ

    ジメントの場所として定着してきました。

    しかしながら、経営的なベースが日中

    一時支援という枠の為十分なスタッフ数と相談

    機能を根拠づける程のものとはなっていません。

    市役所の担当課からもコットの機能充実に心を

    かけて頂いていますので、近い将来

    機能充実のための施策が実現するように

    協同してまります。

     

    ○今後必要なもの

     グループホーム

     ご家族の方から最も要望の多いもの

    利用者さんからの潜在的要望の多いものが

    グループホームです。

    ご家族も利用者さんもできれば、ついの住まい

    としてのグループホームを希望しているのですが、

    たとえ、2年間という期間限定のものであっても

    そこで、得られる生活力と自信は大きなものが

    あるでしょう。

    3年程度を目途に確保していきたいと考えて

    います。

     

     A型事業所

     現在カバーヌは、就労支援B型という

    制度枠で、利用者さんの工賃は最低賃金以下

    です。それに対して、就労継続A型とは

    最低賃金を支払う福祉契約です。

    この事業所を3年から5年をめどに実現

    させます。

    形は、古書催事場とカフェを併設した

    場所を考えています。

     

     鬱の方のためのリカバリー施設

     現在、浩仁堂が注目されている

    理由の一つに自閉症スペクトラムの

    方々を受け入れているという事があります。

    それに加えて、もう一つの特徴としたいと

    考えているのが、鬱の方へ運動プログラムを

    提供するリカバリー施設です。

    鬱の方々にパソコンなどの就労訓練を

    行うリカバリー施設などは多いのですが、

    身体から、アプローチする場所は少ないように

    思います。鬱と付き合うことができるようになれば

    元々就労能力の高い方が多いので、

    技能的なものわざわざリカバリーに使う必要は

    ないと考えます。ですので、私は、自分の体験からしても

    鬱には、運動プログラムが大変有効だと思います。

    5年から7年後をめどに実現させていきます。

     

     

     

     □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  
    学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
    の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
    障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
    〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
    /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

    買取のご案内 

    | 考察 | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://lolipoblog.kojindo.jp/trackback/1407777