CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
仕入れた古本からおすすめ商品を紹介していきます。
<< コンニチハ、ヤフオク部デス | main | 本の雑学 >>
教養の宝庫としてのNHK教育
0

    古本買取のお問合せ 

     

    0422-55-1533

    「ゴーゴー・イゴサンサン」

     

    1日1クリックおねがいします。 

     人気ブログランキング

     買取の様子も別のブログに書いています。

      買取ブログ

     

    ■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■

    master-kです。

     

     かつては大事な報道はひとまずNHKで確認

    というのが多くの人々の視聴態度でした。

    しかし、もはや肝心なことは何もわからない

    のがNHK報道という感じさえします。「ニュース

    ウォッチ9」などの看板番組もワイドショーと

    見間違えるほどです。

     

     それにくらべて、未だに質を保っているというか、

    むしろ、質を向上させているのではないかとさえ

    思えるのが、科学番組、芸術番組、Eテレ、そして

    ラジオ放送です。

     

     「100分で名著」「NHKスペシャル 人体」

     「NHKカルチャーラジオ」などがお気に入りです。

     

    「100分で名著」は古今東西の思想・文学・芸術の

    書を25分番組4回で分かりやすく紹介してくれます。

    専門に研究する人以外は、この番組で教えてくれる

    内容を理解していれば必要十分ではないでしょうか。

    加えて、名著というものの特徴上さらなる興味を

    かき立ててくれますから、深く研究する良いきっかけ

    ともなってくれます。

     

     「NHKカルチャーラジオ」も素晴らしいです。

    1年ほど前に「私たちはどこから来たのかー人類の

    700万年史」が興味深かったのです。私たちの先祖、

    クロマニョン人がその前の旧人ネアンデルタール人

    と交配していたことが遺伝子研究であきらかになった

    そうです。つまり我々の遺伝子の数パーセントは

    ネアンデルタール人なのです。

     

     こういった教養がなぜ大切かというと

    例えば我々の祖先を紐解いていけば、アフリカの

    1人の女性にたどりつく。すなわち、我々人類は

    すべて、アフリカ起源なのです。そのことが

    分かっていれば民族差別というような愚かな行為

    がもう少し減ると思うのです。民族差別は

    欧米諸国が帝国主義の時代にアジア・アフリカ・

    アメリカ・オセアニアの先住民に出会って

    「彼らは野蛮人である」と認識したところ

    から始まったものです。さらに進んで、

    「野蛮人→劣った人類→人間でない」と進んで

    いって、奴隷や植民地の労働者として使役する

    対象となるのです。

     

     その思想を、欧米人同士の間に適応して

    人類最大の悲劇を招いたのがナチスであるという

    事でしょう。

     

     「MHKスペシャル 生命」から私が受け取った

    メッセージは次のようなもんです。ある時代の

    環境下に過剰に適応して繁栄を極めるた種で

    あっても数万年~数千年単位の気候変動によって

    ほぼ、絶滅してしまいます。そして、その次の時代

    に繁栄するのは前時代に、適応が難しく、種族を

    維持するのが難しかった生命なのです。

     

     つまり、生命全体としては、その維持のために

    できるだけ多様化しますし、種もその維持のために

    できるだけ多様なものを生み出すのです。

    ですから、種の中には、その存在価値を見出すこと

    が困難を極めるほどに多様化した形を出現させる

    ことがあるのです。愚かな人々はそういう形を見て

    「あんなものに生存価値があるのかね」などと

    言ったりします。

     

     とんでもない。私たち人間という種も

    そういった多様化によってその存続が支えられて

    いるのです。一つの方向に過剰に適応した人間

    のみであれば、たちまち、環境の変化によって

    絶滅の危機に瀕するでしょう。

     

     人間は社会的動物ですから、社会的に適応が

    困難な人々を社会的弱者と呼びます。日本だけ

    でなく世界的に社会的弱者を切り捨てようという

    動きが強まっています。

     

     人類という種でみれば、社会のメインストリー

    ムにいる人間の存在を下支えしているのは、実は

    社会的弱者の方であるという事を是非認識いただき

    たいと思います。

     

     教養というものは

     

    「我々はどこから来たのか

    我々は何者か 我々はどこへ行くのか」

     

    に応えるものだと思います。

    日本の高等教育に関して、政府は教養を

    切り捨てて、すぐ実社会の要望に応えられる

    ようなものにしようとしています。

     

     すぐに役立つものはすぐに役に立たなくなり

    ます。教養のない人間は、

     

    「我々はどこから来たのか

    我々は何者か 我々はどこへ行くのか」

     

    を考えることなく行動をして自分の身を危うく

    します。では、教養を軽んじる国はどうなるのか?

    私が言うまでもなく明らかなことだと思います。

     

     そんな大事な教養を身に付けるためのテキストが

    1000円以下時には500円以下で入手できるので

    NHKの教養講座はとてもおすすめです。

     

     

     

    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □

    即売会(古本市)のご案内

     

    ●中央古書展

    12月23日(土)〜 12月24日(日)
    午前10時~午後6時

     

    杉並区高円寺北2-19-9
    「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
    「オリンピック」そば!にて開催されます。
     

    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

    ●浩仁堂のアマゾン在庫です。

    ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。

     

    学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
    の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
    障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
    〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
    /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

     

    | 考察 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://lolipoblog.kojindo.jp/trackback/1407792