CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
仕入れた古本からおすすめ商品を紹介していきます。
スタッフSの偏愛選書
0

    古本買取のお問合せ 

     

    0422-55-1533

    「ゴーゴー・イゴサンサン」

     

    1日1クリックおねがいします。 

     人気ブログランキング

     買取の様子も別のブログに書いています。

      買取ブログ

     

    ■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■

     

    『スタッフSの偏愛選書』

     

    木枯らしも吹き始め、すっかり寒くなりました。

    皆さまいかがお過ごしでしょうか。

     

    好きな本を、独断と偏愛で勝手に選ぶ

    『スタッフSの偏愛選書』。

    今回はどうしようかな。

     

     

    どうやら買い付けがあったみたい。

    この本の山から物色。

     

     

     

    見つけた!可愛い♪「PICTURE DICTIONARY」

    このa little golden bookって時々本屋さんで

    見かけます。どの本も素敵ですよね。

     

     

    裏表紙もステキ☆

     

     

    どうやら、この本は1959年初版で1973年に再版

    されたみたい。

     

     

    中も可愛いです。ひとつひとつ丁寧な仕上がり。

     

     

    一冊で沢山の絵があって、すごいお得な気がします。

    絵本好きにはたまらない逸品です。

     

     □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □

    即売会(古本市)のご案内

     

    ●好書会

    11月11日(土)〜 11月12日(日)
    午前10時~午後6時
     

    ●中央古書展

    11月25日(土)〜 11月26日(日)
    午前10時~午後6時

     

    杉並区高円寺北2-19-9
    「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
    「オリンピック」そば!にて開催されます。

     

     

    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

    ●浩仁堂のアマゾン在庫です。

    ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。

     

    学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
    の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
    障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
    〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
    /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

    JUGEMテーマ:ビジネス

    JUGEMテーマ:ビジネス

     

    | 広報 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    言葉を再考するオヤジ
    0

      古本買取のお問合せ 

       

      0422-55-1533

      「ゴーゴー・イゴサンサン」

       

      1日1クリックおねがいします。 

       人気ブログランキング

       買取の様子も別のブログに書いています。

        買取ブログ

       

      ■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■

       

      ツイッターを見ていると枝野幸男を攻撃する

      人が「極左」という言葉を

      使っていて、なかなか面白いなと思います。

      左翼というのは社会党(日本にはもうありませ

      んが)や共産党つまり、議会活動をするマルキ

      シストを言います。極左というのは、それらよ

      り極端なマルキシストつまり、「議会活動など

      生ぬるい暴力革命こそマルクス主義の本筋だ」

      と考え活動する人々です。自らを保守と呼ぶ

      枝野幸男を極左だというのはそれだけ日本社会

      が右ぶれしてる証拠かもしれません。

       

       他の、悪口に「革マル派だ」というのがあり

      ました。なるほどそれなら、極左に間違いあり

      ませんが、「中核派だ」というのもありました。

      どっちなんだと笑ってしまいました。この2つ

      はとても仲が悪い組織なのですけど。書いてい

      る人は知らないのでしょうか?それとも、枝野

      さんは過激派を渡り歩いたのかな?

       

      あっ因みに、「過激派」はマスコミ用語 公安だ

      と「極左暴力集団」共産党の用語だと「エセ左翼

      暴力集団」と呼びます。わたしの大学時代、民青

      の学生が「一般の人に共産主義というのはこんな

      に危険なものだと印象づけるために、公安がわざ

      と連中(過激派のこと)を泳がせているんだ」と

      語っていたのを思い出します。えっ?本当かです

      か?どうして私が公安の意向を知りましょうか。

      暴力団にしろ過激派にしろ根絶するのは難しいこ

      となのでしょうね。もしかしたら、本当に両方と

      も使いみちがあるのかもしれません。

       

      ということで、浩仁堂では政治評論・政治学

      政治思想研究書籍を買い取りしております。

      お気軽にお問合せください。

       

       

       


       □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □

      即売会(古本市)のご案内

       

      ●好書会

      11月11日(土)〜 11月12日(日)
      午前10時~午後6時
       

      11月25日(土)〜 11月26日(日)
      午前10時~午後6時

       

      杉並区高円寺北2-19-9
      「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
      「オリンピック」そば!にて開催されます。

       

       

      □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

      ●浩仁堂のアマゾン在庫です。

      ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。

       

      学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
      の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
      障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
      〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
      /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

      JUGEMテーマ:ビジネス

      | 広報 | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      こんにちは、ヤフオク部です
      0

         

        古本買取のお問合せ 

         

        0422-55-1533

        「ゴーゴー・イゴサンサン」

         

         

        1日1クリックおねがいします。 

         人気ブログランキング

         買取の様子も別のブログに書いています。

          買取ブログ

         

        ■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■

        こんにちは、ヤフオク部のニワトリです。

        暑かったり寒かったり体調を崩しやすい気候

        ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか。

        ヤフオク部は今日も頑張っております。

         

        早速商品の紹介をさせていただきます。

        別冊太陽愛蔵版歌麿

        大きめの絵画が綴じ込み形式で多数収録されて

        おり、見ごたえがあります。

         

        景澤帖

        お値打ち品です。相場一万位の品です。

         

         

        印度仏教學研究

        佛教の冊子です。

        複数セットを10冊ごとに出品しています。

        人気商品のため在庫僅かとなっております。

         

        落語名人寄席CDセット

        浩仁堂ではCDも扱っております。

        こちらは40枚セット出品しています。

         

        浩仁堂ヤフオク部では、このように小説からDVD,

        CDに至るまで幅広いジャンルの商品を出品しています。

        是非、足を運んでご覧になって下さい。

         

        ヤフオクへ

         

        □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■

        即売会(古本市)のご案内

         

        ●好書会

        10月28日(土)〜 10月29日(日)
        午前10時~午後6時
         

         

        杉並区高円寺北2-19-9
        「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、

        徒歩3分!「オリンピック」そば!にて開催され

        ます。

         

         

        □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

        ●浩仁堂のアマゾン在庫です。

        ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。

         

        学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
        の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
        障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
        〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
        /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

        JUGEMテーマ:ビジネス

        | 広報 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        スタッフSの偏愛選書
        0

          JUGEMテーマ:ビジネス

          古本買取のお問合せ 

           

          0422-55-1533

          「ゴーゴー・イゴサンサン」

           

          1日1クリックおねがいします。 

           人気ブログランキング

           買取の様子も別のブログに書いています。

            買取ブログ

           

          ■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■

          『スタッフSの偏愛選書』

           

          こんにちは。スタッフSです。

          作品や本の価値に関係なく、独断と偏愛で

          勝手に好きな本を紹介する『偏愛選書』。

           

          去る10月8日に「雑居まつり」に出店しま

          した。

          おかげさまで、特に絵本が好調でした。

           

          その帰り道、立ち寄った古本屋さんで購入し

          た、お気に入りの本を紹介します。

           

          タイトルは「CHILDREN’S BIRTHDAY 

          CAKE Book 」。

          オーストラリアの雑誌みたい。

           

           

          子供を楽しませるために、色々工夫を凝らして

          ます。

           

           

          何がいいって、この斬新さがたまりません。

           

           

          この発想は、日本にはないですね。

           

           

          楽しませるためなら、何でも利用。

           

           

          食べ物じゃない物も大活躍。

          なんか、楽しくなる本です。

           

           

          □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■

          即売会(古本市)のご案内

           

          ●好書会

          10月28日(土)〜 10月29日(日)
          午前10時~午後6時
           

           

          杉並区高円寺北2-19-9
          「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
          「オリンピック」そば!にて開催されます。

           

           

          □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

          ●浩仁堂のアマゾン在庫です。

          ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。

           

          学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
          の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
          障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
          〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
          /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

          JUGEMテーマ:ビジネス

          | 広報 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          よ〜く考えよう。お金は大事だよ。
          0

            古本買取のお問合せ 

             

            0422-55-1533

            「ゴーゴー・イゴサンサン」

             

            1日1クリックおねがいします。 

             人気ブログランキング

             買取の様子も別のブログに書いています。

              買取ブログ

             

            ■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■

             

            以下は、去年9月の記事の再掲載です。

            そして、この事件の後に私に

            ビジネスとお金について教えてくれたのは

            以下の本です。

             

             

            15年ぐらい前の話である。私はA市での精神
            障害者作業所所長の職を解雇され、途方に暮
            れていた。A市でお世話になった不動産屋の
            社長が慰めてくれた。「N君。辛いだろうが、この
            A市でまた施設の立ち上げを頑張ってみてくれ
            ないか。きみが他の地域で活躍しているなんて
            話を近い将来に聞くのは癪だからね。」涙がこぼ
            れるほどあり難い言葉だった。「そうですね。社長
            が紹介してくださった家族の方と力を合わせて
            NPOが作れるといいですね。」
            「NPO?いやいや、会社にして利益をちゃんと
            追及しなきゃ。(*)そのうえで、障害者を雇える
            場所にするんだよ。」
            社長が言うのはこういうことだ。
             
            1、福祉作業所の作業内容で一般企業に肩を
            並べられるような高品質の製品・サービスを消費
            者に提供する。
            2、それによって、福祉的就労をする利用者さん
            により高い工賃を提供する。
            3、作業に習熟し勤務状態・人柄がふさわしい利
            用者さんで希望する方がいれば、直接に雇用する。
             
            素晴らしい考えだが、私の現状は、36歳無職
            なのだ。慣れない環境の中で身を粉にして働い
            て失敗したのだ。精神的に相当なダメージと喪
            失感がある。そのアイデアを実現するなどとても
            できない。妻も子もいるのだ。取りあえず仕事を
            探さなければならない。
             
            社会保険労務士事務所の面接を受けた。資格も
            何もないが、仕事をしながら勉強して資格取得する
            つもりだった。面接をしてくれた社長はいきなり
            こういう話を始めた。
            「なぜ、福祉の仕事を辞めたのかね。もったい
            ない。私らの仕事というのは会社がちょっと
            頑張ればできてしまう仕事なんだ。だから、
            本当に必要かどうか甚だ疑問な業界なんだ。
            それに比べたら、福祉というのはこれからも
            ずっと必要とされる仕事だよ。
            というより、むしろこれから、役割が大きくなる
            仕事だ。」
            体のいい断り文句だったかもしれない。しかし、
            それだったら、おざなりに面接して、不採用通知
            を出せばいいことだ。それにもかかわらず、福祉
            に対する自分の思いを私に伝えてくれた。
             
            この3か月後に私はさる高齢者施設の施設長
            として就職することになる。

             
            その後、15年の月日が流れ、浩仁堂を起業
            してから8年目となった。
            現在、浩仁堂のありようは、単にビジネスだけで
            なく、単に福祉だけではない。ビジネスでもあり、
            福祉でもある。目標はこうだ。
            1、福祉サービスとして質の高いケアを提供する。
            2、就労継続施設として一般企業に比肩できる
            サービスを作業内容とする。
            3、社会貢献のためにではなく、ビジネスの競争力
            を高めるために障害を持つ人々戦力として雇用
            する。
             
            15年前に私にはこれらを実現する方途は何も見
            えなかった。しかし、お二人の社長さんのお陰で、
            ビジネスと社会福祉を両立させるという大きな
            方向性の種が私の心にまかれたのだった。

            (*)世に誤解は多いのだが、NPOもいくらでも
            利益を追及しても何の問題もない。それを配当
            できるかどうかが株式会社と異なる点である。

             


             
             

            □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □

            即売会(古本市)のご案内

             

            ●好書会

            10月28日(土)〜 10月29日(日)
            午前10時~午後6時
             

             

            杉並区高円寺北2-19-9
            「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
            「オリンピック」そば!にて開催されます。

             

             

            □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

            ●浩仁堂のアマゾン在庫です。

            ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。

             

            学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
            の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
            障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
            〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
            /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

            JUGEMテーマ:ビジネス

             

            | 広報 | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ハジメマシテ、ヤフオク部です
            0

              古本買取のお問合せ 

               

              0422-55-1533

              「ゴーゴー・イゴサンサン」

               

              1日1クリックおねがいします。 

               人気ブログランキング

               買取の様子も別のブログに書いています。

                買取ブログ

               

              □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □

              初めまして。この度ブログにて浩仁堂のヤフオク

              での商品を紹介することになりました、ニワトリ

              と申します。早速商品の紹介をさせていただき

              ます。

               

              バイリンガル聖書

              (何故か画像が横になってしまいました。。)

              5000円より〜 和英対照 旧新約聖書です。

              お値打ち価格でございます。

               

              バインダー付き 鉄道ジャーナル各種

              鉄道関係の本、雑誌も取り扱っています。

              バインダー付きがお得感ありますね。

               

              各種辞典 国際人事典など

              専門的な辞典もあります。他にも出品しています。

               

              花より男子

              コミックスも扱っております。

               

              浩仁堂では約400件の書籍、CD、DVDなどを

              ヤフオクにて出品しております。

              是非、足を運んでご覧になって下さい。

               

              ヤフオクへ

               

              □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □
              即売会(古本市)のご案内

               

              ●好書会

              10月28日(土)〜 10月29日(日)
              午前10時~午後6時
               

               

              杉並区高円寺北2-19-9
              「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
              「オリンピック」そば!にて開催されます。

               

               

              □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

              浩仁堂のアマゾン在庫です。

              ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。

               

              学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
              の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
              障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
              〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
              /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

              JUGEMテーマ:ビジネス

               

              | 広報 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              時代は変わる
              0

                古本買取のお問合せ --  0422-55-1533

                                      「ゴーゴー・イゴサンサン」

                 

                1日1クリックおねがいします。  人気ブログランキング

                 買取の様子も別のブログに書いています。  買取ブログ

                 

                □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□

                「ねえねえchapeauxって何?」「フランス語で帽子だよ、赤いシャポーの味の素って言うじゃん」

                当時ヒットしていたシングルレコード(CDではない)のジャケットの裏の歌詞をながめながらこんなしょうもない会話をしていたのを前回のブログを読んで思い出しました。

                 

                 スタッフRHです。月1でブログを担当することになりました。

                 上の会話は80年代のとある田舎の高校生の会話です。当時の私は、村上春樹や村上龍を読み、洋楽や佐野元春を好んで聴いておりました。まあ、そんな高校生は、80年代はザラにいたと思います。

                 で、今や国民的作家になった村上春樹氏についてですが、85年出版の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」が時を経た今でも間違いなく最高傑作だと思います。そう思う理由はさておき、この物語には、至るところにボブ・ディランが出てきます。彼のディラン愛がひしひしと伝わってきます。ディランと心中しているような小説です。

                時代は変わり、村上氏は毎年ノーベル賞候補に上がっていますが、まさかディランが受賞するとは思っていなかったのではないでしょうか?

                 

                 ちなみに、冒頭のヒット曲とはKUWATA BANDの「BAN BAN BAN」(’86)です。サザンがお休みしている(確か桑田のヨメさんの産休だったような)間に結成されたバンドですが、彼らは活動期間が短かったため、自分たちの曲以外にディランやビートルズをライブで演奏していました。桑田も「気分はどうだい!」と日本各地で叫んでいたわけです。

                 

                今回はつれづれなるまま、心に浮かぶところを書き連ねてしまったので、次回からきちんとしたいと思います。

                KUWATA BANDはジャケットがおしゃれでした。

                店頭本を入れ替えているとこのCDが目についてしまったので、

                こんな内容のブログになってしまいました。

                 

                 

                □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□
                即売会(古本市)のご案内

                 

                ●中央線古書展

                9月23日(土)〜 9月24日(日)
                午前10時~午後6時
                 

                 

                杉並区高円寺北2-19-9
                「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
                「オリンピック」そば!にて開催されます。

                 

                 

                □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

                浩仁堂のアマゾン在庫です。

                ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。

                 

                学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
                の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
                障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
                〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
                /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

                | 広報 | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ビジネスと福祉(あるいはNPO)
                0

                  JUGEMテーマ:ビジネス

                  1日1クリックおねがいします。  人気ブログランキング

                   買取の様子も別のブログに書いています。  買取ブログ
                   
                  □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□

                   

                   15年ぐらい前の話である。私はA市での精神

                  障害者作業所所長の職を解雇され、途方に暮

                  れていた。A市でお世話になった不動産屋の

                  社長が慰めてくれた。「N君。辛いだろうが、この

                  A市でまた施設の立ち上げを頑張ってみてくれ

                  ないか。きみが他の地域で活躍しているなんて

                  話を近い将来に聞くのは癪だからね。」涙がこぼ

                  れるほどあり難い言葉だった。「そうですね。社長

                  が紹介してくださった家族の方と力を合わせて

                  NPOが作れるといいですね。」

                   「NPO?いやいや、会社にして利益をちゃんと

                  追及しなきゃ。(*)そのうえで、障害者を雇える

                  場所にするんだよ。」

                   社長が言うのはこういうことだ。

                   

                  1、福祉作業所の作業内容では一般企業に肩を

                  並べられるような高品質の製品・サービスを消費

                  に提供する。

                  2、それによって、福祉的就労をする利用者さん

                  より高い工賃を提供する。

                  3、作業に習熟し勤務状態・人柄がふさわしい利

                  者さんで希望する方がいれば、直接に雇用する。

                   

                   素晴らしい考えだが、私の現状は、36歳無職

                  なのだ。慣れない環境の中で身を粉にして働い

                  て失敗したのだ。精神的に相当なダメージと喪

                  失感がある。そのアイデアを実現するなどとても

                  できない。妻も子もいるのだ。取りあえず仕事を

                  さなければならない。

                   

                   社会保険労務士事務所の面接を受けた。資格も

                  何もないが、仕事をしながら勉強して資格取得する

                  つもりだった。面接をしてくれた社長はいきなり

                  こういう話を始めた。

                  「なぜ、福祉の仕事を辞めたのかね。もったい

                  ない。私らの仕事というのは会社がちょっと

                  頑張ればできてしまう仕事なんだ。だから、

                  本当に必要かどうか甚だ疑問な業界なんだ。

                  それに比べたら、福祉というのはこれからも

                  ずっと必要とされる仕事だよ。

                  というより、むしろこれから、役割が大きくなる

                  仕事だ。」

                  体のいい断り文句だったかもしれない。しかし、

                  それだったら、おざなりに面接して、不採用通知

                  を出せばいいことだ。それにもかかわらず、福祉

                  に対する自分の思いを私に伝えてくれた。

                   

                   この3か月後に私はさる高齢者施設の施設長

                  として就職することになる。

                   

                   

                    その後、15年の月日が流れ、浩仁堂を起業

                  してから8年目となった。

                  現在、浩仁堂のありようは、単にビジネスだけで

                  なく、単に福祉だけではない。ビジネスでもあり、

                  福祉でもある。目標はこうだ。

                  1、福祉サービスとして質の高いケアを提供する。

                  2、就労継続施設として一般企業に比肩できる

                  サービスを作業内容とする。

                  3、社会貢献のためにではなく、ビジネスの競争力

                  高めるために障害を持つ人々戦力として雇用

                  する。

                   

                  15年前に私にはこれらを実現する方途は何も見

                  えなかった。しかし、お二人の社長さんのお陰で、

                  ビジネスと社会福祉を両立させるという大きな

                  方向性の種が私の心にまかれたのだった。

                   

                  (*)世に誤解は多いのだが、NPOもいくらでも

                  利益を追及しても何の問題もない。それを配当

                  できるかどうかが株式会社と異なる点である。

                   

                   以上の文章は、以下の書籍に大いに刺激

                  されて書いたものです。

                   

                   

                   

                  □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  
                  学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
                  の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
                  障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
                  〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
                  /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

                  買取のご案内 

                   

                  | 広報 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  第2回東京古書組合中央線支部トークイベント 開催!
                  0

                    1日1クリックおねがいします。  人気ブログランキング

                     買取の様子も別のブログに書いています。  買取ブログ
                     
                    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  

                    第2回東京古書組合中央線支部トークイベント 開催!

                        〜古本屋のはたらき方 「今日も本を売る」〜

                    開催日:2016年6月19日(日)
                    時間他:(第1部)『開業3年目以内の古本屋のリアル』

                         13:00〜15:00(90分トーク 30分質問タイム)

                         登壇予定店舗  
                         古本案内処(中野)
                         八木屋書店 (八王子)

                         古書サンカクヤマ(高円寺)

                         秋桜書店(花小金井) 

                         司会 藤井書店(吉祥寺)

                        (第2部)『古本の仕入れと古本の値付け』

                         15:30〜17:30(90分トーク 30分質問タイム)

                         登壇予定店舗 

                         千章堂書店(阿佐ヶ谷)

                         ノースブックセンター(八王子)

                         悠山社書店(青梅)

                         司会 三暁堂(中野)

                    参加費:チケット各500円

                    チケット予約店舗  藤井書店〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1- 11-20火曜日定休

                    ご参加されたいイベント名、参加人数、お名前、お電話番号をお知らせください
                    【メール】
                    fujiishoten@gol.com
                    【お電話】
                    0422-22- 5043
                     【FAX】
                    0422-22- 5041

                    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  
                    学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
                    の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
                    障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
                    〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
                    /fax0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

                    買取のご案内 


                    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□
                    即売会(古本市)のご案内

                    ●中央線古書展
                    5月28日(土)〜5月29日(日)
                    午前10時~午後6時
                    29日は午後5時まで

                    杉並区高円寺北2-19-9
                    「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
                    「オリンピック」そば!にて開催されます。


                    ●城南展
                    6月3日(金)午後6時まで
                    6月4日(土)午後5時まで
                    東京古書会館B1


                    千代田区神田小川町3-22
                    03-5280-2288  

                    □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□

                    | 広報 | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    CATiCからWorld Theater Projectへ
                    0
                       買取の様子も別のブログに書いています。  買取ブログ
                       
                      □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  
                      学術書(専門書)・美術工芸書・語学CD本 語学教材
                      の買い取りなら浩仁堂にお任せください。!!!!
                      お電話 0422-55-1533

                      買取のご案内 
                      □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□

                      我楽多展
                      1月15日(金)〜1月16日(土)
                      午前10時〜午後6時
                      16日は午後5時まで
                      東京古書会館B1
                      千代田区神田小川町3-22
                      03-5280-2288  

                      中央線展
                      1月23日(土)〜1月24日(日)
                      午前10時~午後6時
                      24日は午後5時まで


                      杉並区高円寺北2-19-9
                      「西部古書会館」(高円寺)高円寺駅下車北口、徒歩3分!
                      「オリンピック」そば!にて開催されます。

                      □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□

                      カンボジアの農村部の子どもたちに無償で映画上映を
                      行っているボランティア団体があります。その名前は
                      NPO法人CATiCです。

                      浩仁堂では、数年前から、この団体と提携して
                      ブック・トゥ・ザ・フューチャーという企画を行って
                      います。

                      げんざいCATiCでは、クラウドファンディングに
                      取り組んでいます。ご協力いただければ
                      幸いです。





                       

                      □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□  
                       浩仁堂では障害者デイサービス(日中一時支援)を
                      開設しています。施設名はコット。

                       武蔵野市にお住まいの精神障害の方、発達障害
                      の方々にまず最初の居場所、仲間づくりの場、生活
                      リズム作りの場としてご利用いただいています。
                      ご利用者募集中です。
                      0422-38-8837
                      □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■□
                      ●浩仁堂のアマゾン在庫です。
                      ●浩仁堂のオークションページです。ぜひご覧ください。
                      ●いらなくなった本・CD・DVDお売り下さい!


                      障害害者雇用を推進するNET古本屋「浩仁堂」(コウジンドウ)
                      〒180-0022 東京都武蔵野市境1-17-6-106
                      筺0422-55-1533・メール:Info@kojindo.jp

                      ご自宅の本の相場を事前にお知らせします。
                      メールお電話でお気軽にお問い合わせください。

                      古い本を片付けて新しい自分に出会おう!
                      | 広報 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |